【日本限定モデル】 YAMAHA FG820L レフトハンドモデル アコースティックギター NT-アコースティックギター



YAMAHA FG820L NT アコースティックギター レフトハンドモデル
※左利き用/レフトハンドモデルです。

裏・側板にマホガニーを採用。あたたかみのあるパワフルなサウンドが魅力のFG820のレフトハンド・モデル。

【特徴】
・FG820のレフトハンド・モデル
・トラッドウェスタンのボディシェイプ
・表板はスプルース単板
・裏・側板はマホガニー
・新開発スキャロップドブレイシング
・あたたかくパワフルなサウンド

■新開発スキャロップドブレイシング
ヤマハギターチームが新しく開発した木工加工技術により、中低音域における音量を強化し、パワフルなサウンドを実現。設計者たちは、過去の経験や推測に基づいた開発ではなく、音の実験、解析をとことん行い、科学的に音の進化を解明。その解析から新たなデザインのブレイシングに到達し、音の肝である表板の耐久性を維持しながら、かつてない表現力をもった音を生み出しました。

【主な仕様】
胴型:トラッドウェスタンタイプ
胴長:505mm
胴幅(最大幅):412mm
胴厚:100 118mm
弦長:650mm
全長:1038mm
指板幅(上駒部):43mm
指板幅(胴接合部):55mm
表板:スプルース単板
ブレーシング形状:スキャロップドブレイシング
裏板:マホガニー
側板:マホガニー
棹:ナトー
指板:ローズウッド
下駒:ローズウッド
糸巻:ダイキャスト・クローム(TM29T)
上駒:ユリア
ピックガード:べっ甲柄
下駒枕:ユリア
塗装:グロス仕上げ
プリアンプ:-
ピックアップ:-
ギターケース:-
カラー:ナチュラル(NT)。
scrollbars.gif
↑ どうにも逃げ切れないようですね・・・。
元サイトはこちらからどうぞ。
» scrollbars.gif (GIF Image, 280×240 pixels) – Mozilla Firefox

【日本限定モデル】 YAMAHA FG820L レフトハンドモデル アコースティックギター NT-アコースティックギター


RICOH Handy Printer White ホワイト [モノクロハンディープリンター]
普通のメールではなくて、より感情を伝えたいときにいいかもしれませんね。実際のサンプルもこちらで見ることができますよ。
fuzzmail.gif
YAMAHA PACIFICA112V BL 初心者14点セット 【ミニアンプ付き】 【ヤマハ】【オンラインストア限定】
» Fuzzmail

【日本限定モデル】 YAMAHA FG820L レフトハンドモデル アコースティックギター NT-アコースティックギター


解説も何もないのでよくわかりませんが、スポンジ人間の1日を写真でつづったページがありました。

CROSSROCK CRA400VF YL Yellow バイオリンケース

↑ ちょwww、何やってんの!
よくわからないので誰か解説してくださいw。でもこういうの作るの楽しそうですね。
» Today is The Day

クロスランゲージ PC-Transer 翻訳スタジオ V26 for Windows(11801-01) 取り寄せ商品


easy.gif
ワコム wacom Intuos Medium ワイヤレス(CTL-6100WL/K0) 目安在庫=△

Read more

【日本限定モデル】 YAMAHA FG820L レフトハンドモデル アコースティックギター NT-アコースティックギター


有名かもしれませんが、詳しくは知らなかったのでご紹介。あのかわいいビクターマークの由来について。
hmv.jpg
dbx DriveRack 220i マルチプロセッサー・・・。

フランシスの兄マーク・H・バラウドは「ニッパー」と呼ぶ非常に賢いフォックス・テリアをかわいがっていましたが、彼が世を去ったため、彼の息子とともにニッパーをひきとりフランシスが育てました。たまたま家にあった蓄音器で、かつて吹き込まれていた兄の声を聞かせたところ、ニッパーはラッパの前でけげんそうに耳を傾けて、なつかしい主人の声に聞き入っているようでした。

【P10S】サンワサプライ 病院用タップ ホワイト 5m TAP-MR7548TD5(TAP-MR7548TD5) メーカー在庫品
» 中古 Bランク (フレックスS) タイトリスト 818 H1 21° AMT TOUR WHITE S200 男性用 右利き ユーティリティ UT Titleist ツアーホワイト 中古ゴルフクラブ Second Hand
ちなみにレコード会社のHMV(His Master’s Voice)の社名もこれに由来しているらしいですね。こちらも知っておくと良いかもしれませんね。
» HMV – Wikipedia